酢之宮だより

こんな梅酢はいかがでしょうか。

お客様とお話ししてるうちに、梅をお酢に漬けてみては…、という話に。早速作ってみました!
梅酢とは梅干しを作る際にできる液体のことですが、こちらは、梅を酢で漬けた梅酢です。
お砂糖やお酒に漬けるのはよく聞きますが、さて、どんな味になるでしょうか。
楽しみです。
0 コメント

良い香り、ありがたく

お客様手作りのラベンダーブーケ。
わざわざ出店先まで届けてくださいました。
玄関に飾るとラベンダーの良い香りが漂います。
お客様の優しいお心遣いに感謝します。
0 コメント

美味しく発酵しています

左が5年もの 右が発酵中のものです
左が5年もの 右が発酵中のものです
この度の九州、中部各地域での豪雨による被害に遭われた方々に、1日も早い復興と日常の生活に戻れることを切に願います。
自然の力は私たちに不可欠であり、畏怖の存在であることを感じる毎日です。

柿酢は順調に発酵しています。
例えると今は濃厚なグレープフルーツ酒のような、甘酸っぱさが絶妙なバランスで、とても美味しいです。

0 コメント

ご縁をありがたく

お客さまからお手紙やお電話をいただくことが度々ございます。

私たちに気持ちを伝えるためにお時間を作ってくださったこと、気持ちのやり取りができることに、心から感謝しております。

文面やお電話から細やかな心遣いと、お客様の豊かなこころもちに、こちらが恐縮し学ばせていただくことが多いです。

そして、先日は出店先にお客様が自作のレシピを届けてくださいました。

本当にありがたいです。

柿の神髄が運んでくれた、たくさんのお客様とのご縁は、私たちがこの仕事をする一番の励みであり、理由でもあります。

このご縁が続いてくよう、出会ったことが良かったと感じてもらえるよう、私たちは良い物を造り、届け続けていきたいと思います。

0 コメント

父の日の贈り物に

記憶にはなくても 感覚が覚えている

ふと、温かい気持ちに包まれる

 

ありがとう 

 

想う気持ちをお届けします

 

※のしに気持ちを綴ってお届けできます。

 上段に気持ちを下段にお名前をお入れします。

 ご希望の方は備考欄にご記入ください。

 

お中元も承っております。

ご注文はこちら

使い方・レシピはこちら

家族のために身体を変える

 

0 コメント

お中元承ります

お世話になったあの方、大切にしたいあの方へ 

身体を癒す自然の柿酢を贈りませんか。

 

お料理にかけるだけ、お飲み物に入れるだけで

自然のチカラを摂ることができます。

生きている発酵のチカラをぜひ。

 

ご注文の際は備考欄に「お中元」とご明記ください。

のしに「御中元 お名前」をお入れいたします。

 

ギフトレギュラーセット 500ml 2本入り

ギフト卓上用セット   230ml 2本入り

ギフト缶レギュラー   500ml 1本入り

ギフト缶卓上用     230ml 1本入り

 

送料がお得な 高島屋オンラインお中元ギフト

ギフト卓上用セット   230ml 2本入り 


柿畑と菊芋畑

柿畑を見に行ったら、こんな状況になっていました。

予想していた雑草ではなく菊芋畑に。

それがとても綺麗だなぁと思って見惚れてしまいましたが

放っておいたらあっという間に柿を追い越してしまうので、とりあえず周辺は抜いておきました。

隣の畑には里芋、ショウガ、懲りずに菊芋が埋まっています。

自然農法でできた分だけ頂く。

きっとこれから試行錯誤を繰り返すのだと思いますが

今は柿の葉がついていることに、嬉しさを感じながら畑を眺めています。

 

0 コメント

シャクヤクが咲きました

千葉県は依然として自粛要請、緊急事態宣言がなされております。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

酢之宮は子供たちが毎日家にいること以外、要請前と変わらない毎日が続いています。

人との接触を8割減したら、同居する家族すら会えなくなるほど、普段から人と会わない生活なので(笑)

柿酢も順調に発酵し、タンクに温かさを感じています。

 

そうしている間に緑が映え、花が咲き始めました。

5月は一年で植物が最も美しく映える月だと思います。

そして、毎年楽しみにしているシャクヤクが咲きました。

楽しんでいただけたら幸いです。


0 コメント

新しいギフトができました

新しいギフト商品ができました。

箔押しのロゴで品のある紙缶です。

(左500ml 右230ml)

 

身体を想う気持ちが伝わります。

お祝い、お礼、季節の贈り物にぜひご活用ください。

 

ご購入はこちら

 

 


0 コメント

搾りが始まりました

昨年仕込んだ柿の搾りが始まりました。

まだアルコール臭が強く、色も薄いですね。

タンクのふちを触ると、温かくて、菌が生きているのが良くわかります。

 

酢酸発酵が活発になってきているので、少しずつこのアルコールがお酢に変わっていきます。

 

これから数週間、力仕事と気が抜けない作業になりますが、家族総出で頑張ります!

 

 

0 コメント