酢之宮だより

ブログ

香取の杜から、折々のたよりをお届けします。

左のカテゴリボタンから、過去の酢之宮だよりをお読みいただけます。

Facebookでも皆様とつながっていきたいと願っておりますので、ぜひ覗いてみてください。

新しいレシピが追加されました

新しいレシピが仲間入りしました。

 

つい手が伸びる、茎わかめの酢醤油漬けです。

 

まろやかな酸味と、あまじょっぱい醤油が茎わかめの旨味を引き出してくれています。

 

 

さっと茹でて漬けるだけ。

柿の神髄の漬けるだけシリーズをぜひお試しください。

 

レシピ一覧はこちら

新しいタンクが開きました

新しいタンクが開きました。

 

柿の風味とほのかな甘みを感じる深い味わい。

 

これは、美味しいです。

 

ぜひ味わってみてください。

※新タンクは現在レギュラーボトルのみの販売です。

ありがとう。お疲れさまでした。

またひとつタンクが終わりました。

 

少しずつ細くなっていくお酢を見て、言葉にできない想いでいっぱいになりました。

 

これも皆さまのご愛飲のおかげです。ありがとうございます。

 

その様子を少しだけインスタグラムにアップしました。

どうぞご覧下さい。

 

また、使い方を更新しました。

歯への影響が気になる方への対応方法を記載しております。

<飲み方>をご覧ください。

夕焼け

一瞬、森が焼けているのかと。

 

夕焼けとはよくいったものです。

 

 

たたみ大根

今年も切り干し大根を作りました!

細めの切干…と思って作ったら、細くなりすぎて、まるで「たたみいわし」みたいに(笑)

 

これが甘くて美味しいんです!

柿の神髄で和えたら、甘みが増してさらに美味しくなりました!

 

皆様に是非食べていただきたいので、伊勢丹の催事で販売することにしました。

生姜もたくさんできたので、酢漬けを作りました。

 

今回の催事は、柿の神髄3サイズに加えて

「煮干しの酢漬け」「切干大根の柿酢和え」「しょうがの酢漬け」と3つのラインナップでお届けします。

ぜひ、柿の神髄で作った、身体を整える食材の旨味を知ってください。


メッセージが届きました。

ボトリングをしていたら、柿酢からメッセージが届きました。

 

ありがとう。

 

 

明けましておめでとうございます

2022年 明けましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

先日、湧き水を汲みに行きました。

 

そこでは、苔と沢と鳥の声しか聞こえません。

 

音もなく湧いてくる命に感謝して。

 

皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

毎年恒例の

お餅つきをしました。

 

せいろで蒸したもち米をつい摘まんでしまいます。

 

柔らかく真っ白なお餅に、一年の感謝をくるみました。

いつの間にか

気が付いたら12月の半ばに入ろうとする時期に。

このころの月日はなぜか早く感じます。

 

少し前の香取神宮の紅葉です。

今はもう様子が違っていることでしょう(笑)

 

 

今年もあと少しですね。

この年の感謝の気持ちをお届けします。

ご購入はこちら

ご愛飲者様の声

「ご愛飲者様の声」を更新しました。

 

おかげさまで、お客さまのお声を直接頂くことが増えております。

私たちの励みになることはもちろんですが、お客さまのお役に立てていることを知ることができる。

これは造り手としてありがたく、これ以上の安心と喜びはございません。

 

どうぞ今後とも、皆さまの声をお聴かせください。

お声を頂く形態によって、ご返信できない場合もございますが、全てありがたく読ませていただいております。

心よりお待ちしております。