父の日の贈り物に

記憶にはなくても 感覚が覚えている

ふと、温かい気持ちに包まれる

 

ありがとう 

 

想う気持ちをお届けします

 

※のしに気持ちを綴ってお届けできます。

 上段に気持ちを下段にお名前をお入れします。

 ご希望の方は備考欄にご記入ください。

 

お中元も承っております。

ご注文はこちら

使い方・レシピはこちら

家族のために身体を変える

 

0 コメント

イベントの中止によせて

発酵の里といわれている千葉県神崎町では毎年「酒蔵祭り」という発酵をメインとしたイベントが行われています。

今年も3月15日に予定しておりました。

ですが、コロナウイルスの影響で中止となりました。

毎年出ていたので、残念です。

 

今年に入ってから、コロナウイルスの名前を見ない聞かない日はありません。

感染者や残念ながら亡くなられた方の報道ばかりが目立ちますが、同じような環境で感染せず、感染しても無症状、軽度で回復の方はそれ以上にたくさんおられます。

 

その方々とそうでない方々の違いは何なのか。

予防…よりも免疫力ではないかと酢之宮は思います。

インフルエンザウイルスにしても、風邪(ウイルス)にしても、同じようにしてなる人とならない人の差は、免疫力。

そして、免疫力の7割は腸で作られると言いわれています。

普段から自身の免疫力を意識して、怖がらずに対処できるように心がけていきたいものです。

 

 

0 コメント

お祭りを終えて

代表が初めて柿酢に出会った情景をイメージしてみました。

3月に入り、伊勢丹浦和店さま、ボンベルタさま、酒蔵祭りと連続して出店がありました。

その間、たくさんのリピーター様、初めて柿の神髄に出会った方など、様々な方とお話をさせていただきました。

初めての方は興味を持ったお顔で、リピーター様は満面の笑みでお立ち寄りくださり、皆さまの貴重なお時間をいただけましたこと、大変ありがたく感謝しております。

 

笑顔とともに「また来るね」

 

はい、お待ちしております。次回も楽しみです。

初めての方、まずは味を知っていただきたいので、どうぞ、お気軽にお立ち寄りくださいね。

0 コメント

ご縁は命(いのち)

 先日、近所のお寺で法話を聴いてきました。

その中で、「命を大切にするとは何か」というお話がございました。

 皆さまそれぞれ浮かんだ答えがあるかと思いますが、そのすべての答えに通ずるものが「ご縁を大切にすること」だそうです。

 

 今の自分があるのも、ご縁あって父と母が出会ったおかげであり、その父と母もご先祖様のご縁があってこそ。そして、どんな些細なご縁も、今の自分を支えてくれている存在。それは人であれ物であれ場所であれ、同じこと。

 そのご縁を大切にすることが、命を大切にするということ。そこに生まれてくるものが「感謝」である。とおっしゃっておりました。

 

 このお話を聴いたときに、お客様のことが浮かんできました。

 お客様への感謝の想いは命への想いに通じているのだと、感慨深いものがございました。

 

6月20日~25日 新潟三越 地下食品街にて出店しています。

いろんなご縁を感謝につなげていこうと思っております。

お写真ご提供 ミツギ写真様

0 コメント

伊勢丹浦和店にて出店しております

仙台ではたくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。

これが欠かせなくなったと、待っていてくださった方もいらっしゃり、有難いです。

 

本日より、伊勢丹浦和店の地下食品街にて出店しております。

前回よりも場所が広くなりました。

試飲、試食、ご用意しております。

品質と味の良さを吟味して頂きたいと思います。

 お会いできるのを楽しみに、お待ちしております。

0 コメント