お祭りを終えて

代表が初めて柿酢に出会った情景をイメージしてみました。

3月に入り、伊勢丹浦和店さま、ボンベルタさま、酒蔵祭りと連続して出店がありました。

その間、たくさんのリピーター様、初めて柿の神髄に出会った方など、様々な方とお話をさせていただきました。

初めての方は興味を持ったお顔で、リピーター様は満面の笑みでお立ち寄りくださり、皆さまの貴重なお時間をいただけましたこと、大変ありがたく感謝しております。

 

笑顔とともに「また来るね」

 

はい、お待ちしております。次回も楽しみです。

初めての方、まずは味を知っていただきたいので、どうぞ、お気軽にお立ち寄りくださいね。

0 コメント

4月5月の予定

 

日差しが日に日にあたたかくなり、すっかり春を感じる陽気になりましたね。

花粉もピークを迎えておりますが、皆さまは花粉症に悩まされておりませんか?

かくいう女将の私は20代の時に発症し、大変苦しみました。

過去形なのはここ数年、症状がほとんど気にならなくなったからです。

寝不足や腸をおろそかにしてしまうと、思い出したかのように襲ってきますが(笑)

そこで、今年は甘酒(麹、砂糖なし)を自作して、柿酢を入れて飲んでます。

そうするといつの間にか治まっているので、生きてる菌のチカラに改めて感謝です!

来年のために、今から始めてみませんか?年々花粉が怖くなくなるかもしれません。

 

さて、4月5月の出店予定です。またまた、女将が参ります。

皆さまと、お話しできることを楽しみにしております。

 

続きを読む 4 コメント

ご縁は命(いのち)

 先日、近所のお寺で法話を聴いてきました。

その中で、「命を大切にするとは何か」というお話がございました。

 皆さまそれぞれ浮かんだ答えがあるかと思いますが、そのすべての答えに通ずるものが「ご縁を大切にすること」だそうです。

 

 今の自分があるのも、ご縁あって父と母が出会ったおかげであり、その父と母もご先祖様のご縁があってこそ。そして、どんな些細なご縁も、今の自分を支えてくれている存在。それは人であれ物であれ場所であれ、同じこと。

 そのご縁を大切にすることが、命を大切にするということ。そこに生まれてくるものが「感謝」である。とおっしゃっておりました。

 

 このお話を聴いたときに、お客様のことが浮かんできました。

 お客様への感謝の想いは命への想いに通じているのだと、感慨深いものがございました。

 

6月20日~25日 新潟三越 地下食品街にて出店しています。

いろんなご縁を感謝につなげていこうと思っております。

お写真ご提供 ミツギ写真様

0 コメント

伊勢丹浦和店にて出店しております

仙台ではたくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。

これが欠かせなくなったと、待っていてくださった方もいらっしゃり、有難いです。

 

本日より、伊勢丹浦和店の地下食品街にて出店しております。

前回よりも場所が広くなりました。

試飲、試食、ご用意しております。

品質と味の良さを吟味して頂きたいと思います。

 お会いできるのを楽しみに、お待ちしております。

0 コメント

明日から仙台三越にて出店です

連日行われた搾り作業も、昨日無事に終了いたしました。

忙しいながらも充実したひと月を過ごすことができました。

 

さて、明日からは仙台三越にて出店いたします。

みなさまにお会いできるのを楽しみにしております。

どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

仙台三越 定禅寺館地下一階 

「初夏のごちそう市」

0 コメント